無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
相手が気づかないうちに、あなたに魅力を感じてしまうあなたの褒め言葉がグッと引き立つテクニック
--------------------------------------------------
●女性を褒める技術
 〜相手が気づかないうちに、あなたに魅力を感じてしまう
  あなたの褒め言葉がグッと引き立つテクニック〜
--------------------------------------------------

 読む前に
 このブログを応援してください!
 → 応援 ← ココをクリック




「グサッ」とささりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ず
  っと前に、ある女性に言われた一言があるんです。

 
 それから、なんか悪い展開に・・・


 その一言とは、


 彼女は聞こえるか聞こえないかのか細い声で
 言いました。

 「褒めておけばいいのに」



 わたしは以前、こんな癖があったんです。


 正直、今でもそうなんですが

 照れ屋なんですね。

 だから、男性、女性に限らず


 褒めてから、落とす
  
 話し方をしていたわけです。



 具体的に言うと


 「●●ちゃん、その髪型いいねぇ。
  似合うよっ。」


 と褒めたあとに、

 「やっぱ感違いかも」

 といった具合に・・・


 
 人って最後に聞いた言葉のほうを
 優先して記憶しちゃうんですよね。

 
 女性が、私に褒められて
 内心うれしかった印象が

 わたしの余計な一言で
 台なしになってしまっているのです。


 あなたは、わかりますか?




 でも・・・




 逆に、落としておいて
 褒めたらどうなるか




 考えたことはあるでしょうか?



 具体的にいうと

 「●●ちゃんって、
  気が強そうだよねぇ・・・」

 「そこがいいんだけどね(そういうとこ好きなんだけど)」


 となると

 褒められたという印象だけが残っちゃうんです。

 しかも

 ただ、一言

 「●●ちゃんの気が強そうなとこがいいんだよね」
 というのではなく

 落としておいてから、褒め上げる
 
 「●●ちゃんって、
  気が強そうだよねぇ・・・」

 「そこがいいんだけどね(そういうとこ好きなんだけど)」

 といってあげる。



 
 じつは、美人ほどこんな褒め方には、

 弱いんです。

 だって、美人は、まわりの男という男から

 これまで何年もずっと


 普通に「かわいいねぇ〜」「きれいだねっ」

 と褒められるわけです。


 そんな言葉は腐るほど聴いているからです。

★ちょっとためになったという方は
ココを ↓↓↓ クリック
人気blogランキング

| 恋愛プロファイラー 夜風とは?! | 女性を褒める技術 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://bi-jyo.jugem.jp/trackback/102